TRAVEL DIARY

海外旅行に役立つヒントを中心に、自身の一人旅やお金まわりについて♪

サンクトペテルブルク一人旅⑧ 華やかに佇む血の上の救世主教会

こんにちは♪

ゆいです😊

 

サンクトペテルブルクの旅も最終日に突入✨

あっという間な2泊3日のサンクトペテルブルク...でも楽しかったからこそ、この先のモスクワの時間がより楽しみになりました♪

 

それでは本編スタート💓

 

 

2018年9月20日(木)朝から活動的!

とりあえず洗濯物

サンクトペテルブルク最終日は13時の列車までにいかに最大限楽しめるか。でもロシアのお店はそこまで早く空いてないんですよね。

朝早く起きてやったのは、前日に洗い切れなかった洗濯物。7時台に遠慮なく洗濯機を動かしたので、他の宿泊者の皆さんが起きたら申し訳ないと思いつつ...。

 

朝食第一弾はホットチョコレート

目指すは10:30に開場する『血の上の救世主教会』。ですがそれまで時間があったので、お散歩しつつ寄ったのが、教会前の路面店。

女性が一人で切盛りしているオープンカフェで、サンドウィッチは時間がかかると言われたので、すぐ出せるというホットチョコレートにすることに。メニューはロシア語で読めないので、英語で聞いたほうが早いです。

f:id:travel-diary:20181125231600j:plain

日本人好みのちょうど良い甘さでした。教会を見ながらホットチョコレートで温まり、ゆっくりした時間が流れます。

とここで、せっかくだから写真を撮ってもらおうと店員さんに頼んでみました。一人旅だとあまり自分が写っている写真が撮れないですよね。快く引き受けてくれて、教会をバックにいろんな角度から写真を撮ってくれました。終始笑顔で対応してくれて、ホットチョコレートも美味しかったので、チップを渡してお店を離れました。(とても喜んでくれたので、渡して良かったと思いました)

 

朝食第二弾はクレープ

それでも時間が余っていたので、ホットチョコレートだけでは満たされないお腹をスタローヴァヤに満たしに行きました。

f:id:travel-diary:20181125231631j:plain

頼んだのはキノコがたくさん入った惣菜クレープ、これにサワークリームを乗せてあっさりした朝食に。クレープ生地は甘くなく、それでいてモチモチとしていたのが美味しかったです。

f:id:travel-diary:20181125231649j:plain

 

初めて銀行に入ってみた

それでもまだ教会に行くまで時間があったので、近くの銀行でアメリカドル→ロシアルーブルへ両替することに。

入口の発券機で用件のボタンを押し(ロシア語が分からないため銀行員に押してもらいました)、自分の番がきたら個室の上部分に番号が表示されるので、入って両替をするスタイル。

f:id:travel-diary:20181125231710j:plain

やはりいろんな人がいるからか、両替のセキュリティは厳重だなという印象を受けました。といっても、普通の旅行者は気負いせずに行って大丈夫なんですけどね。

 

いよいよ血の上の救世主教会へ!

f:id:travel-diary:20181125231756j:plain
玉ねぎ頭がユニークな『血の上の救世主教会』!

皇帝アレクサンドル2世が暗殺された場所の上に建っているため、この名前が付けられたそうですが、その恐ろしい名前とは裏腹に、内装はとてつもなく豪華でした。

純ロシア教会のため、他の国にはあまりない宗教画や像を見ることができます。

f:id:travel-diary:20181125231815j:plain

f:id:travel-diary:20181125231833j:plain

 

 

と、ここでタイムオーバー!

サンクトペテルブルクを離れるために、列車に乗ります♪

ここから続きはまた次回!

 

 

#ロシア #一人旅 #サンクトペテルブルク #朝食 #ホットチョコレート #クレープ #両替 #血の上の救世主教会 #玉ねぎ頭

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村