とらべるだいありー。

旅のアレコレをメインに、興味のあることを綴ります

モスクワ一人旅① 4つ星ホテル『イズマイロヴォ・デルタ』に宿泊

こんにちは♪

ゆいです😊

 

今回からモスクワでの旅物語スタートです✨

サンクトペテルブルクとはまた違うロシアの世界へどうぞ♪♪

 

 

モスクワのホテルへ向かう

モスクワのメトロについて

高速鉄道『サプサン号』に乗ってモスクワのレニングラード駅に到着した後、メトロを乗り継いでホテルへ向かうことに。

モスクワのメトロの路線図は、東京のメトロの路線図とよく似ていて、路線毎に番号と色が振り分けられています。(銀座線→黄色のように、1号線→赤、2号線→緑など)

あとはどの方面行きの電車に乗るかは残念ながらロシア語の標識を読むしかないので、そこはちょっと大変なところでした。

f:id:travel-diary:20181128070404j:plain

でも2日ほど経つと標識を読むのにも慣れてきてパパッと乗り換えができるようになったので、あまり気負いしなくても大丈夫だと思います!

 

ホテルに到着

私が利用したのはイズマイロヴォ駅が最寄りのホテル『イズマイロヴォ・デルタ』。

f:id:travel-diary:20181128070453j:plain

www.izmailovo.ru

このホテルを選んだのは、モスクワの中心地『赤の広場』までメトロでたったの5駅という近さでありながら、4つ星ホテルに一泊5,000円で宿泊できるからです。

この地域はホテルが密集していて、ホテル・イズマイロヴォ系列は他にも星の名前にちなんだガンマ、ベガ、アルファなどが近くにあります。

 

一人旅なので、安全は確保したいところ! 安くても安心して泊まれるホテルでした。

部屋の様子はこんな感じです。

f:id:travel-diary:20181128070509j:plain

景色も良い!

f:id:travel-diary:20181128070521j:plain

 

 

夕飯は久々のパスタ

ホテルに着いたのが18時頃だったので、ホテルの中で夕飯を済ますことに。

レストランやカフェがたくさんあるので、食べるところには困りません。久しぶりにパスタが食べたくなった私は、「こんにちは」と中国語ではなく日本語で挨拶をしてくれたスタッフのお姉さんがいるカフェに入りました。(ロシア国内は中国人旅行者が多いため、90%くらいは「ニーハオ」と声をかけてきます)

 

こちらはカルボナーラ。チーズとベーコンがたっぷりですが、味付けは日本より薄いので、塩・胡椒を振って食べます。

f:id:travel-diary:20181128070554j:plain

そしてボルシチもやっぱり欠かせません。具がたっぷりなので、旅行中に野菜をたっぷり摂取できるのは嬉しいことです。

f:id:travel-diary:20181128070621j:plain

 

 

夜のイズマイロヴォを散歩

ホテル・イズマイロヴォ系列のホテルの建物はどれも光り輝いていて、夜のお散歩だけでも十分に景色を楽しめる時間でした。24時間開いているお土産やさんやコンビニもあり、便利ですよ。

こちらはイズマイロヴォ・アルファ。

f:id:travel-diary:20181128070707j:plain

イズマイロヴォ・ベータ。

f:id:travel-diary:20181128070720j:plain

 

 

今回はここまで!

次回はモスクワの中心地『赤の広場』に行ってきます♪

 

 

#ロシア #モスクワ #一人旅 #地下鉄 #メトロ #ホテル #イズマイロヴォ #4つ星

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村