とらべるだいありー。

旅のアレコレをメインに、興味のあることを綴ります

モスクワ一人旅③ お土産用にも自分用にも☆ショッピングな昼下がり

こんにちは♪

ゆいです😊

 

モスクワ一人旅2日目の午後はショッピングの話題が豊富です✨

 

 

トゥヴェルスカヤ通りでショッピング

オーガニックコスメ『ナチュラシベリカ』

赤の広場を出て左に進むと、綺麗に手入れがされた水路と庭園がありました。ベンチもあるので、晴れた日にはピクニックも楽しそうと思いながら通り過ぎ、目的のトゥヴェルスカヤ通りへ♫

f:id:travel-diary:20181130005434j:plain

まず入ったのはロシア発オーガニックコスメブランドのナチュラシベリカ直営店。サンクトブルクでも買い物をしたところではあるのですが、幾つかコスメを朝晩使ってみて気に入ったことと、ラボとスパがあるモスクワ直営店が気になっての来店です。

 

トゥヴェルスカヤ通り沿いのお店は2階建てで、2階に上がると可愛い白くまのぬいぐるみが出迎えてくれます。

f:id:travel-diary:20181130005534j:plain

コスメについては英語が堪能な店員さんが親身になって相談にのってくれます。というか、英語表記が無いので全部聞くしか無いのですよね。ハンドクリームだと思ったのがボディマスクだったり、顔用のオイルだと思ったら髪用のオイルだったり、見た目では全然分かりません(笑)

この日はキャビア入りのボディクリームを買いました!!

 

老舗スーパー『エリセーエフスキー』

スーパーと呼ぶにはふさわしく無いような、食料品を扱うエリセーエフスキー。元々は文化サロンだった豪華な造りをそのまま改装して1901年にオープンした超老舗のお店です。

f:id:travel-diary:20181130005619j:plain

ここでは色もサイズも可愛らいしいハニースフレを購入しました。

f:id:travel-diary:20181130005634j:plain

 

アルバート通りでショッピング

歩くだけでも楽しい歩行者天国

スモレンスカヤ駅からアルバート通りへと入ると、歩行者天国の1本の道が1kmほど続いています。

f:id:travel-diary:20181130005713j:plain

歩いてすぐにプーシキンと妻のナターリアの銅像に出迎えられました。

f:id:travel-diary:20181130005734j:plain

そのまま歩いていくと老舗の刺繍屋さんや伝統民芸品やさん、ギフト用品店など、見て歩くだけでも楽しいです!

 

ヴァレニチナヤではスープを堪能

手軽に気軽にロシアの家庭料理を食べられるチェーン店のヴァレニチナヤではスープをいただきました。

f:id:travel-diary:20181130005849j:plain

店員さんには「これだけ?」という反応をされましたが、観光客なので色んなものを食べるお腹のスペースは取っておきたいものですよね...!!

でもこれだけでもお腹いっぱいになりました。

店内は旧ソ連時代を連想させるような本や写真がたくさん飾られていたことが印象的でした。

f:id:travel-diary:20181130005802j:plain

 

ここから続きはまた次回!

 

 

#ロシア #モスクワ #一人旅 #トゥヴェルスカヤ通り#ナチュラシベリカ #エリセーエフスキー #アルバート通り #ヴァレニチナヤ

 

 

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村