TRAVEL DIARY

海外旅行に役立つヒントを中心に、自身の一人旅やお金まわりについて♪

モスクワ一人旅④ クレムリンで見る守衛パレードは必見!!

こんにちは♪

ゆいです😊

 

モスクワ3日目は、ロシアの政治の中心地『クレムリン』へ♪

ロシアらしい光景がたくさん見られますので、写真を多めに載せていきます

 

 

モスクワ最大の観光名所『クレムリン』

チケット購入に至るまで

ロシアに入国してから既に6日目。朝はホテルのレストランで簡単に済ませて、早速クレムリンへ!

12時からの兵隊さんたちによるパレードは絶対に見たいと思っていたのですが、事前にチケットを購入していなかったので、早めの10時頃にチケット売り場に到着のイメージで出発しました。

 

前日と同じ、プローシャチ・レヴォリューツィ駅で降ります。チケット売り場まで向かう途中は、庭園の木々花々が綺麗に咲き誇っています。季節は春だったかな、と思うほど。私の体感はダウンコートがちょうど良い秋だったんですけどね。

f:id:travel-diary:20181202221649j:plain

f:id:travel-diary:20181202221750j:plain
途中、無名戦士の墓の前を通りました。

常時2名の衛兵が微動だにせずに墓を守り続けています。

f:id:travel-diary:20181202221852j:plain

そしてチケット売り場に向かうと、やっぱり長蛇の列が…!!

10時に並び始め、チケットを買えたのが11時を過ぎた頃。待ってる間には後ろにいたアメリカ人からチケットの買い方や英語の発音を教えてもらったりして時間を過ごしました。(購入したい武器庫チケットの『Armory』の発音が分からなかったのです)

 

チケットは入場したいところによって列が異なります。私が並んでいた列はクレムリン入場のためのチケットの列。その後武器庫へのチケットを買うために別の列へ。13時の時間指定チケットを買うことができました。

もう一つ、ダイヤモンド庫へも時間指定チケットの売り場があったのですが、こちらは次回ロシアを訪問した時に取っておこうと思いました。

 

セキュリティーゲートも激混み

「チケットを買えた~!」と喜んだのも束の間。

ここからクレムリンのセキュリティゲートを通るための列に並んだのですが、みんな我が我がと前に押し進むので、そのギュウギュウさは都心の通勤ラッシュと同様のレベルです! 

 

心して並びましょう。

 

その列で揉みくちゃされながら進むんでセキュリティを突破したのが12時ぴったり。

走って兵隊さんに怒られないかなと少しだけビクビクしながら小走りで門をくぐり、広場に出てからパレードまでダッシュ!!!

f:id:travel-diary:20181202222145j:plain

 

いよいよクレムリンの中へ

守衛パレードは見る価値あり!

既に音楽は聴こえていたので、守衛パレードが行われている広場まで走ること約2分。(入口の門から意外とすぐ)

到着するも肉眼で見るには人混みが凄すぎて、なんとか隙間から見えないかとウロウロしたものの見つからず。結局は後ろから必死に手を伸ばしてビデオを取りました。

f:id:travel-diary:20181202223703p:plain

ビデオ越しに見る衛兵さんたちはかっこよく、やはり近くで見たかったです。

そして肉眼で見れたのは帰り際の立ち去るとき。個人的には凛々しくてかっこいいイケメン揃いだった気がします。

f:id:travel-diary:20181202223634j:plain

f:id:travel-diary:20181202223803j:plain

 

赤に映える白い教会たち

パレードの後はクレムリン内の建物の見学です。

赤いレンガの城壁で囲われているクレムリン内には白い建物が多く、そのコントラストがまた素敵な空間を創り上げていると思います。

 

ウスペンスキー大聖堂

f:id:travel-diary:20181202222223j:plain

イワン大帝の鐘楼 

f:id:travel-diary:20181202222412j:plain

アルハンゲルスキー大聖堂

f:id:travel-diary:20181202222434j:plain

 

ロマノフ王朝の財宝が眠る武器庫へ

時間指定のチケットが必須な武器庫には、ピョートル大帝までの皇帝がかぶったと言われている帽子や、エカチェリーナ2世が身につけていたドレスなど、世界史の授業で聞いたことのある皇帝ゆかりの財宝の数々を拝見することができます!

残念ながら内部の写真撮影は厳禁...たっぷりと目に焼き付けてきました。

 

クレムリンに入ってからここまで駆け足で約2時間まわりましたが、3時間あったらもっとじっくり見ることができたと思います。ダイヤモンド庫も含め、また次回ロシアを訪れた時の楽しみに取っておきます。

 

今回はここまで。

続きはまた次回!

 

 

#ロシア #モスクワ #一人旅 #クレムリン #守衛パレード #武器庫

 

 

↓ポチッとな↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村