とらべるだいありー。

旅のアレコレをメインに、興味のあることを綴ります

モスクワ一人旅⑨ ロシア式サウナで心も体も全てがぽっかぽか

こんにちは♪

ゆいです😊

 

今回でモスクワの旅も終了です...!

長いようであっという間でした😭😭😭

最終日はもちろん、ドタバタです!

カフェ・プーシキンでの昼食後、散歩〜サウナ〜ホテルを後にするところまでを一挙にどうぞ♪♪

 

 

 モスクワ川河岸をゆっくりお散歩

f:id:travel-diary:20181207003628j:plain

ホテルに戻る前、時間の許す限りモスクワ川の河岸を散歩して歩きました。

綺麗な青空のもと、水辺を歩くのは気持ち良いです。

途中でトレチャコフ美術館の前を通り掛かりました。

f:id:travel-diary:20181207003713j:plain

現在、渋谷のBunkamuraでもトレチャコフ美術館展を開催中ですよね。

www.bunkamura.co.jp

写真は新館のほうで、主に20世紀のロシア美術を展示しています。

この日、美術館前には大人と子どもを写した写真が多数飾られていました。

f:id:travel-diary:20181207003807j:plain

「あ、見たことある人がいる」と思ったら、フィギュアスケーターのプルシェンコ選手。

 

さらに河岸を進むと大きな像が見えて来ます。

f:id:travel-diary:20181207003647j:plain

モスクワ市の850年を記念して建設された、ピョートル大帝の記念碑です。高さは98mもあるそうで、向こう岸に見える救世主キリスト聖堂の103mに劣らず存在感を発揮しています。

 

そのピョートル大帝の像も通り過ぎ、救世主キリスト教会方面へと向かいます。

f:id:travel-diary:20181207003912j:plain

近くなってきた、と思いきや、なかなか近づけません。

f:id:travel-diary:20181207003927j:plain

ここは「絵になる」と思った写真スポットでした。左手前方にスターリン様式の建物も写っているのが良いですね。

f:id:travel-diary:20181207003939j:plain

やっと教会まで辿り着きました。103mはやはり大きい!今回は時間がなく中に入れなかったので、ここもまた次回のお楽しみです。

 

 

ロシア式サウナ『バーニャ』体験

一旦ホテルに戻り、フライト前にシャワーを浴びるべく、サウナを利用しました。

フロントでは英語が通じなかったものの、近くに座っていた中年男性の方が通訳を買って出てくれたので助かりました。ここでもロシア人の優しさに助けられます。

1時間でいくら、という料金設定だったので、1時間だけの利用を申し込み、アメニティとタオルを借りました。

サウナはこんな感じで、そんなに暑くはないものの、蒸しっと湿気が多いです。

f:id:travel-diary:20181207004006j:plain

ロシアでは、サウナに入るときは分厚いフェルト生地の帽子を被り、頭皮と髪の毛を熱から守ります。その帽子がなんとも可愛らしい。

f:id:travel-diary:20181207003956j:plain

休憩用のベッドもあるので疲れたら休みつつ。

f:id:travel-diary:20181207004016j:plain

最後はシャワー。

f:id:travel-diary:20181207004026j:plain

談話室で髪を乾かしたり、荷物の整理をしたりと、フライト前の時間をゆっくりリラックスして過ごすことができました。

f:id:travel-diary:20181207004037j:plain

おかげで体はポカポカ。一連のロシアの方の優しさに心もポカポカ。

良い旅行だったな〜と総括し、この後日本へと向かうのでした。

 

 

読んでいただきありがとうございました💓


 

#ロシア #モスクワ #一人旅 #モスクワ川 #トレチャコフ美術館 #ピョートル大帝 #救世主キリスト教会 #バーニャ #サウナ

 

 

↓ポチッとな↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村