とらべるだいありー。

旅のアレコレをメインに、興味のあることを綴ります

ローマ一人旅① 滞在先は日本人女性オーナーのゲストハウス

こんにちは♪

ゆいです😊

 

一人旅シリーズの舞台は、ヨーロッパの中でも有数の世界都市・ローマ🇮🇹

美術館フリークの私はヴァチカン美術館に一度は行ってみたいと思っていたので、念願のローマでした😊

歴史好き、芸術好きな方にとっては震えてしまうくらい心が踊る街になると思いますよ✨

 

 

宿泊先は日本人オーナーゲストハウス

フィレンツェから鉄道でローマに向かい、テルミナ駅で下車した後は急いでゲストハウスへ🇮🇹

テルミナ駅周辺は観光客が多く、それを狙ったスリや軽犯罪が多いと聞いていたので、誰とも目を合わさず、立ち止まらず、まっすぐゲストハウスへと向かいました。

 

宿泊先は、日本人オーナーのトモコさんが経営している『ペンショーネ・トモコ』です。

www.tripadvisor.jp

事前の連絡で、ペンショーネ・トモコと同系列のレストラン『トモコ・トゥディーニ』に行くよう指示があったので、そちらにお邪魔しました。

f:id:travel-diary:20190113202237j:plain

www.tripadvisor.jp

レストランがオープンする前でしたが、イケメンスタッフたちが出迎えてくれました。「オーナーは少し席を外しているよ」とコーヒーを入れてくれたのですが、これがとても美味しくて、私のコーヒー嫌いはここで治りました!

f:id:travel-diary:20190113200840j:plain

 

 

女性オーナーのトモコさん

コーヒーを飲みながら、オーナーのトモコさんを1時間くらいは待っていたかなと思います。私が当初の到着予定時間よりだいぶ早めに行ってしまったので、全然気になりませんでした。サバサバとした感じの良さそうな女性でしたよ。

 

口コミを見るとホスピタリティが無いからと低評価を付けている方が多く見受けられますが、そんなことはありません。海外に行って日本レベルのホスピタリティを求めてはいけないと思っています。それでも笑顔で、愛想良く、丁寧に接して欲しい、設備もしっかり整えて欲しい、といった不満があるならゲストハウスではなくホテルに宿泊するべきです。

 

少し熱くなってしまいました。

私は長期間の一人旅の時には、間にちょこちょこ日本人に会えるよう滞在先を工夫しています。二週間に一度は日本人に会わないと寂しくなるので(笑)

 

 

やっぱりゲストハウスっていい

留学していたこともあるので海外経験は長いほうなのですが、やはり同郷の日本人に会うとホッとします。知らない土地に来た時は尚更。他の宿泊者も日本人だったため、すぐに打ち解けてそんな想いを共有しました。

私みたいな想いの旅人も多いんじゃなかろうかと思うので、将来的には私も慣れ親しんだアメリカで日本人旅行者のためのゲストハウスを経営できればいいな〜と構想を練っています。

 

さて、トモコさんが案内してくれた部屋は『ペーラ』という名前で、至ってシンプル。安心、安全に眠ることができればそれで十分です。

f:id:travel-diary:20190113201827j:plain

共同スペースにはキッチンと洗濯機があり、まずは溜まった洗濯物を片付けてからローマの街へと繰り出すのでした。

 

 

今回はここまでです😊♪

 

 

↓過去の記事もどうぞ↓

www.travel-diary.jp

www.travel-diary.jp

www.travel-diary.jp

 

 

 

↓ポチッとな↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村