とらべるだいありー。

旅のアレコレをメインに、興味のあることを綴ります

ローマ一人旅③ 教会とパンテオン神殿でイタリア芸術に触れまくる

こんにちは♪

ゆいです😊

 

私事ですが、見事に風邪を引きまして...インフルでは無さそうなので一先ず安心ですが、喉の痛みが取れません!皆さんもお気をつけて!!

 

それではローマ一人旅の続きです✨

 

 

 

聖イグナチオ・デ・ロヨラ教会

まずは聖イグナチオ・デ・ロヨラ教会(Chiesa di Sant'Ignazio di Loyola)を訪れました。

f:id:travel-diary:20190117224817j:plain

www.tripadvisor.jp

教会に入ると怖くも楽しそうな床の絵がすぐ目に留まりました。「なんてファンシーなんだ!」と思ってしまうほど。

f:id:travel-diary:20190117224846j:plain

祭壇や天井画も素晴らしいの一言では収まらないくらい素晴らしい!素敵!!

f:id:travel-diary:20190117225026j:plain

天井画に至っては、今この瞬間に落ちてきそうなくらい、立体的に人が描かれております。アンドレア・ポッツォの作品だそうですが、口コミを見ると「騙し絵の数々がすごい」とのことでした。まさにその通りですね!

f:id:travel-diary:20190117225341j:plain

日本ではなかなか見られない風景だけに、思わず時間を忘れて見入ってしまいました。天井に描くだけで大変なのに、こんなにも正確に人間が描けるなんてやっぱりすごい!

 

 

パンテオン神殿

パンテオン神殿(Pantheon)を訪れました。こちらも名前は有名ですが、パンテオンと認識せずに入りました...。

f:id:travel-diary:20190117225053j:plain

www.tripadvisor.jp

2,000年も前に建てられた古代ローマ建築の傑作です。しっかりとした佇まいは、ローマの重鎮という印象。

平日ですがたくさんの観光客がいました。

f:id:travel-diary:20190117225508j:plain

天井からは太陽の光が差しています。この天井の模様もまた綺麗ですね。

f:id:travel-diary:20190117225532j:plain

↓はパンテオン神殿の中から外を見たときの窓です。

絵になる写真だな〜と撮影しながら自分で思いました。

f:id:travel-diary:20190117225542j:plain

柱一本もそうですし、装飾を見ても全て計算された上で建物が作られています。本当に綿密!これを作ってきた先人たちはすごいなぁと思います。f:id:travel-diary:20190117225643j:plain

なぜか美しいものを見ると、心がホクホクしませんか?

熱心に宗教を崇めている訳では無いものの、やはり日本には無い美しさに感嘆してしまいます。海外に行く時は必ず教会巡りをするほど雰囲気が好きなのですが、皆さんも教会を見つけた際は立ち寄って見ていただければと思います。

 

 

それでは今回はここらへんで♪

 

 

最後にこの写真をどうぞ...↓

f:id:travel-diary:20190117225452j:plain

ツボだった噴水です😊(笑)

 

 

↓過去の記事もどうぞ↓

www.travel-diary.jp

www.travel-diary.jp

 

 

 

↓ポチッとな↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村