TRAVEL DIARY

海外旅行に役立つヒントを中心に、自身の一人旅やお金まわりについて♪

ローマ一人旅⑤ 世界遺産コロッセオで古代ローマに想いを馳せる!

こんにちは♪

ゆいです😊

 

 

 

ローマ一人旅🇮🇹の舞台はコロッセオへ!

 

 

朝食はマルゲリータ🍕

ローマ滞在2日目の朝は、ガイドブックに載っていた下記のお店で朝食を摂ることに!

www.tripadvisor.jp

なんと、窓際の席からコロッセオが見える素敵なカフェなのです!

f:id:travel-diary:20190119201502j:plain

目の前のコロッセオに胸を高鳴らせつつ、私が注文したのはシンプルなマルゲリータ🍕

f:id:travel-diary:20190119201530j:plain

大きい(笑)

 

でも生地が薄めだったので、意外にペロリと完食でした。

 

朝から心がワクワクする食事...!

f:id:travel-diary:20190119201548j:plain

 

世界遺産コロッセオを見学

さぁやって来ましたコロッセオ(Colosseo)!

f:id:travel-diary:20190119201617j:plain

www.tripadvisor.jp

西暦80年に当時のローマ帝王の命令により完成した競技場。

 

猛獣と剣闘士の闘いにローマ市民が熱狂した場所でした。

 

 

大きさは東京ドームとほぼ変わらず、東京ドームよりもほんの一回り小さいくらい。行ってみるとそのスケールに驚かされます。

 

ワンピース好きな方には、ドレスローザのコリーダコロシアムを思い浮かべる人もいるかもしれませんね!

 

 

所要時間3時間半のツアーだと最上階と地下へも行けるようですが、そんなに長くは居られなかったので、自分でまわることにしました!

 

 

2階観客席からの景色

f:id:travel-diary:20190119203347j:plain

入口から入ってすぐの写真がこちら。

 

「え!もういきなりこの景色!?」と思ったことを覚えています(笑)

 

2階は軍人階級の席だったようです。(一般市民は3階席)

 

ここから左回り(時計回り)で見学することにしました。

f:id:travel-diary:20190119203403j:plain

f:id:travel-diary:20190119203433j:plain

次の写真、外に見えるはフォロ・ロマーノ(当時のローマ市民の広場)のティトゥスの凱旋門。

 

フォロ・ロマーノについては次回の記事で詳しく紹介します!

f:id:travel-diary:20190119203454j:plain

入口のちょうど反対側まで来ました。

f:id:travel-diary:20190119203516j:plain

それにしても約2,000年前のローマ人はこんなに大きくて立派な闘技場をよく人力で作ったものだと感心せざるを得ません。

 

本当にすごいし尊敬です。

 

 

地下の控え室

f:id:travel-diary:20190119203542j:plain

途中、ツアー御一行に出くわしたので、耳をダンボにして説明を聞いていました。

 

地下に見えるのは猛獣や剣闘士の控え室の名残りで、人力のエレベーターを使って地上へ登場する演出にローマ人は熱狂したそうです。

f:id:travel-diary:20190119203559j:plain

ちなみに剣闘士の多くは奴隷だったそう。

 

食事を与えられて専門の治療も受けられたそうですが、生きるか死ぬかの闘いに向かわされる彼らの心境はどうだったのでしょうね...。

 

 

皇帝の席

f:id:travel-diary:20190119203616j:plain

皇帝専用の席だったところに、今は十字架が建てられています。

 

近くの壁には落書き(?)を発見。

f:id:travel-diary:20190119203628j:plain

1時間くらいでぐるっと見学を終え、もっと見たいなぁとい思いつつ、来た道を通ってコロッセオに別れを告げるのでした。

f:id:travel-diary:20190119203635j:plain

 

今回はここまで🎶

 

次回はフォロ・ロマーノへ😊

 

 

 

↓過去の記事もどうぞ↓ 

www.travel-diary.jp

www.travel-diary.jp

 

 

 

↓ポチッとな↓

にほんブログ村 旅行ブログ 海外一人旅へ