とらべるだいありー。

旅のアレコレをメインに、興味のあることを綴ります

ローマ一人旅⑦ ミケランジェロの作品を中心に教会と広場巡り

こんにちは🎶

ゆいです😊

 

今回はミケランジェロの作品目当てで散策しています✨

コロッセオの北に位置する教会見学からスタート😆

 

 

サン・ピエトロ・イン・ヴィンコリ教会を見学

サン・ピエトロ・イン・ヴィンコリ教会(San Pietro in Vincoli)にやってきました!

www.tripadvisor.jp

ここでは聖ペテロがパレスティナとローマで捕らわれた時の鎖や、ミケランジェロ作のモーゼ像を見ることができ、連日観光客が絶えない人気の観光スポットです。

入口↓は他の建物に比べるととてもシンプル。(遺跡や彫刻に目が慣れてしまっているようです)

f:id:travel-diary:20190121232037j:plain

でも中に入ると物凄く宗教色が色濃く出ています。

天井画一つをとってもこの豪華さ!

f:id:travel-diary:20190121231735j:plain

天井だけでもこの豪華さなのに、部屋一面に広がる煌びやかさにはウットリしてしまいます...なんて素敵なのでしょう。 

f:id:travel-diary:20190121231745j:plain

 そしてこちら↓がミケランジェロが手がけたモーゼ像です。

f:id:travel-diary:20190121231950j:plain

正面バージョン↓

f:id:travel-diary:20190121231836j:plain

ミケランジェロの作品は男らしく力強い体格が多いなぁと常々感じておりますが、このモーゼ像についても、今にも動き出してしまいそうな臨場感と迫力があり、息遣いが聞こえてくるんじゃないかと思うほど。やはりこういう作品は見ていて飽きないです。

人気の観光スポットというのも頷けます!

 

 

カピトリーノの丘をお散歩

次に向かったのはカピトリーノの丘(Colle Capitolino)です!

www.tripadvisor.jp

↓の写真のように階段を上っていくと、正面に市庁舎が見えてきます。

f:id:travel-diary:20190121233729j:plain

ここ↓が、カピトリーノ広場です。 

f:id:travel-diary:20190121233752j:plain

ローマにある7つの丘のうちの1つで、古代ローマ時代には神殿が立っていました。その後、一時は衰退しますが、11世紀頃にまた栄え始め、今のカピトリーノ広場の姿になりました。市庁舎前に堂々と立っているのはアウレリウス帝の像のレプリカです。

ちなみに広場の設計はこれまたミケランジェロ!さすがはイタリアのルネサンス期を牽引した人物ですね!

市庁舎の左右にはカピトリーノ美術館がありますが、これまた時間が無くて見れず...また次回のお楽しみです♪

 

 


今回はここまで🎶

まだまだローマは紹介しきれていませんので、次回も続きます!(全10回の予定です!)
 

 

 

↓過去の記事もどうぞ↓

www.travel-diary.jp

www.travel-diary.jp

 

 

 

『海外一人旅』部門、現在第6位です✨

↓ポチッとな↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村