とらべるだいありー。

旅のアレコレをメインに、興味のあることを綴ります

ローマ一人旅⑦ ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂が壮大だった

こんにちは♪

ゆいです😊

 

本日もローマ一人旅の続きです🎶

次回からはヴァティカン市国の話題になりますので、実質ローマの話題と言えば今回で最後になります✨

最近は記事を書くたびにローマっていいなぁと再認識しているところなので、また近いうちに行ければいいなと思います😆

それでは本編へ!

 

(※通し番号⑦が前回の記事と被っており、誤りですが、修正せずにこのまま残させていただきますm(_ _)m 教えてくださった太陽光X様、ありがとうございます!)

 

 

不思議なダンジョンにいるみたい

というのも、道を歩くたびにいろんな景色に出会うんですよね、ローマ。

先ほどまで真実の口に手を入れていたのを忘れるくらい童話の世界に出てきそうな小道に出逢ったり↓

f:id:travel-diary:20190122231121j:plain

かと思えば、いきなり視界が開けて、もしもゲームの中だったら何かイベントが待ち構えていそうな広場に出逢ったり↓

f:id:travel-diary:20190122231148j:plain

ローマは本当に神秘的で不思議な土地だと思います。そしてヨーロッパにしては道がクネクネとしているので、地図が無かったら迷う可能性大で少し危険...!

なんてことを脳内で妄想しながらお散歩していた訳ですが、次の目的地が見えてきました!

f:id:travel-diary:20190122231250j:plain

 

 

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂

大きくて一際目立つヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂(Monumento a Vittorio Emanuele II)です。

www.tripadvisor.jp

ヴィットリオ・エマヌエーレ2世記念堂はローマの中心とも言えるヴェネチア広場にそびえ立っています。

1870年に終結したイタリア統一運動(戦争)を記念し、1895年から16年の歳月をかけて1911年に完成しました。

 

その大きさと言ったらすごいです。

人と比較するとこんなに大きいです↓

f:id:travel-diary:20190122233540j:plain

中央のヴィットリオ・エマヌエーレ2世像も見事ですが、私はその左右に佇む翼を拡げた女神に目を奪われました。イタリア国旗を背に美しく天を見ている姿がとても素敵です。

f:id:travel-diary:20190122233952j:plain

今回は写真を撮るにとどまりましたが、記念堂の屋上に登ることも可能です。ローマ市街を360°見渡せる他、ヴァティカン市国も見えますので、時間があるなら絶対に行くべきスポットですね!私も次回に!

 

 

カフェでホッと一息

一日中歩き疲れたので、美味しいイタリアンを食べに行くわけでもなく、簡単にカプチーノで済ました夕飯でした。

f:id:travel-diary:20190122232626j:plain

そのまま飲むとほろ苦〜いのですが、シュガーを入れると全身に糖分が駆け巡るのが分かります(笑)

あそこに行かなきゃ、ここにも行かなきゃ、で歩いていたので、ホッと一息ついた幸せな時間でした!

 

さて、これでローマ2日目も終わりです🎶

3日目はローマというよりヴァティカンでもお話です😆✨

 

 

 

↓過去の記事もどうぞ↓

www.travel-diary.jp

www.travel-diary.jp

 

 

『海外一人旅』部門、現在第4位です✨

↓ポチッとな↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村