TRAVEL DIARY

海外旅行に役立つヒントを中心に、自身の一人旅やお金まわりについて♪

海外一人旅をするなら断然個人手配がおトクで自由! 楽しさも倍増!

こんにちは♪

ゆいです😊

 

今回は、私が旅行に行くときの手配について記していきます✨

パッケージツアーではなく、個人手配で行く醍醐味がありますよ♪

f:id:travel-diary:20181209235912j:plain

 

 

なぜ個人手配をするのか

そもそも私が個人手配にこだわる理由は何だろうと改めて考えてみました。

 

とにかく安い

個人手配はとにかく安いです。旅行代理店の諸々手数料を支払わなくて良いですし、浮いたお金は現地で楽しむことに使いたいものです。

ロシア旅行を例にとると、初め、某旅行代理店で見積もりを出してもらったところ、7泊8日の航空券&宿泊料で20万円を超えると言われました。

同じ日程で個人手配したところ、10万円を切る結果に。

(内訳:航空券6.5万円、☆4ホテル約5,000円×7泊分)

断然、個人旅行がオススメです。

 

また、通常旅行代理店で予約するのはホテルですが、より安いホステルやゲストハウスに宿泊したいという時は個人手配になります。現地の人や世界中のバックパッカーとも友達になれるチャンス!

ユースホステルはよく利用しています。特に安いし綺麗だったなと思うのは、ウィーンとボストンのユースホステル。セキュリティがしっかりしていて朝食付きも多いので、一人旅初心者の方にもオススメです。

www.jyh.or.jp

 

行き先を自由に組み立てられる

フライトの日時が決まったら、その枠内で自由にスケジュールを組み立てられるのが良いところ。国内移動のフライトの時間も、列車の時間も自由に決められます。

私の場合はギリギリまでスケジュールを決めない派なので、「やっぱりこの日はここに行きたいな」という時でも簡単に行き先変更が可能です。国内フライトや列車の予約も、極論、前日までに予約すれば何とでもなります。(ロシア旅行もそうでした)

その日その日で、「やっぱりあそこに行こう」とか「昨日行ったところにまた行きたい」ということも可能です。本当に自由!

行きのフライトで初めてガイドブックを開くなんてことはいつもやっています。本当に行き当たりばったり...だからこそ面白みがあるんですけどね。

 

 

個人手配する時のスケジュール

なんとなく「海外に行きたくなってきた」というところからリサーチが始まります。

もう行き先が固まっている時は良いのですが、特に決まってない場合、大手の旅行代理店に行ってチラシを持って帰ったり、代理店の窓口で、その季節にオススメな行き先や、安く行ける地域の情報収拾をします。

 

私の場合はある程度条件を設けていて、「女性一人旅でも安全」「英語がある程度通じる地域」「印象派の絵画が見れるところ」などなど、そしてその時々の予算も鑑みて行き先を決定しています。

特に安全性は必ず調べます! 一人旅だと自分の身は自分で守るしかないですものね。

外務省の海外安全情報配信サービスには万が一のことを考えて登録をオススメします。

www.ezairyu.mofa.go.jp

 

大体、旅行に行きたい日程の2ヵ月前からリサーチし始め、1ヵ月前にはフライトを予約、あとはフライト前日までに移動手段やホテルなどの中身を埋めていきます。

 

航空券予約は、トラべリストとエクスペディアがオススメ。

travelist.jp

www.expedia.co.jp

 

ホテル予約ならbooking.comです。

www.booking.com

 

 

旅行のことを調べると旅行に行きたくなる!

普段から海外の情報に触れるようにしているのですが、やはり調べれば調べるほど、旅に行きたいなぁと思います。

いま狙っている海外は3箇所。

  • ウラジオストク
  • シンガポール
  • アルメニア

行きたいと思っていると、それはそれで情報のアンテナが張るので益々行きたくなりますね。はてなブログでもたくさんの方が旅行について書かれているので、それも参考にしつつ、次の旅行に想いを馳せたいと思います。