TRAVEL DIARY

海外旅行に役立つヒントを中心に、自身の一人旅やお金まわりについて♪

本格ロシア料理を気軽に楽しむ! 神保町の『ろしあ亭』食レポ!

こんにちは♪

ゆいです😊

 

先日のロシア一人旅があまりにも楽しすぎて、「またロシア行きたい!」「次の旅行も絶対ロシア!」などなど友達に言い続けていたら、その友達もロシアが気になりだしたらしく、「ロシア料理を食べに行ってみようか」ということになりました🍴✨

 

行ってきたのは、神保町にある『ろしあ亭』です🇷🇺

f:id:travel-diary:20190114162517j:plain

 

 

ろしあ亭について

tabelog.com

本格的なロシア料理が食べられる予約必須のレストラン『ろしあ亭』。土曜の夜に行ってみましたが、店内のテーブル上には全て『予約席』の札が置かれていて、改めて人気店であることを認識させてくれます。

店内に入るとロシアに関する本や絵画が飾られていて、異国に来たと錯覚するほど。店員さん同士もロシア語で話しています。

f:id:travel-diary:20190114162737j:plain

 

『ろしあ亭』食レポ

私はボルシチが食べられればそれで満足でしたが、せっかくなので色んなロシア料理を食べてみることに。コースは予算に応じて、3,500円〜6,000円から選ぶことができます。

私が頼んだのはアンナコース↓

【アンナコース】(税込4,400円)

赤いポテトサラダ

ピロシキ

ケタのブリヌィ巻きと前菜2品

グリビーヴスメターニェ

ボルシチ

シャシリィク

デザート・ロシアンティー

 

【フリードリンク】(税込2,000円)

※グルジアワインを追加時は+1,000円

 

赤いポテトサラダ

f:id:travel-diary:20190114162120j:plain

友達は「なぜポテトサラダが赤いんだ」と驚いていましたが、ビーツの色です。付け合わせのお肉のほうが存在感がありますが、ここでの主役はポテトサラダ。味は日本人好みです。

 

ピロシキ

f:id:travel-diary:20190114162135j:plain

付け合わせのパンという意味合いでピロシキが出てきます。

中身はお肉でした。生地がモッチモチで美味しい!

f:id:travel-diary:20190114162151j:plain

 

ケタのブリヌィ巻きと前菜2品

f:id:travel-diary:20190114162209j:plain

紅鮭のスモーク、サワークリーム、野菜をロシア風パンケーキで巻いた一品。これまたふわふわ〜で、フォークとナイフを進めるのが勿体無いくらい美味しかったです。

 

グリビーヴスメターニェ

f:id:travel-diary:20190114162322j:plain

壷焼きマッシュルームのクリーム煮。店員さんがパンをぱかっと取ってくれます。するとマッシュルームのクリーム煮がお目見え。

f:id:travel-diary:20190114162341j:plain

これはちょっと味が薄め。塩がほしいと思ったのですが、4人中2人の東北出身者だけが塩気が足りなかったようで、関東出身の2人によると、丁度良い味付けだったようです。ロシアへ行った時に感じた塩気の物足りなさは東北人の舌だったからでしょうか...(でもロシアのほうが寒くて塩気が必要なんじゃないかな、と思ったり。)

 

ボルシチ

f:id:travel-diary:20190114162408j:plain

ぼ る し ち !!

会いたかったよ!!!

久しぶりに食べるボルシチはやっぱり寒い日には丁度良い体が温まる野菜スープでした。味もロシアで食べた時の味がそのまんま。(ロシア人が作っているからそうですよね。)野菜もお肉もしっかり煮込まれていて、これが食べられただけで私は満足です!

 

シャシリィク

f:id:travel-diary:20190114162425j:plain

グルジア料理の子羊の串焼きと、辛めのアジィカライス。

羊の癖はとてもあるものの、ウスターソースのようなソースに付けたらそんなに気にならなくなりました。ちゃんと噛み切れなくて飲み込むのにちょっと苦労しました。

 

デザート・ロシアンティー

f:id:travel-diary:20190114162608j:plain

f:id:travel-diary:20190114162541j:plain

チーズのムースのようなさっぱりとしたデザートに、イチゴジャム入りのロシアンティー。これは自宅でもできそう!

 

グルジアワイン

f:id:travel-diary:20190114163540j:plain

飲み放題に+1,000円を追加してグルジアワインばかり飲んでいました。4人で行って3本飲み切りました...。そういえばワインとカクテルばかりでウォッカを飲んでいなかったと今更気づきました。

 

美味しい料理を「СПАСИБО(スパシーバ!)」

お店を出る時に、有難うという意味の「СПАСИБО(スパシーバ!)」と言ったら店員さんが笑顔で「СПАСИБО(スパシーバ!)」と返してくれました!嬉しい!!

 

今回は☆を5つ付けたいくらい満足度高めのロシア料理が楽しめました!

リピーター決定ですし、やっぱりいいな〜ロシア...と改めて思いました。

神保町のろしあ亭、オススメです!

 

 

↓ロシア一人旅の記事もどうぞ↓ 

www.travel-diary.jp

www.travel-diary.jp

www.travel-diary.jp

 

 

 

↓ポチッとな↓

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村